状況別の利用

複数人で遊びに行く

複数人で遊びに行く

気の合う仲間と一緒にキャバクラに行くとなると、ワイワイ賑やかになりますよね。
盛り上げ上手が一人いるとネタに困ることもなく会話が弾みます。
お客の人数だけ女の子も来る為、一人で行った時とは違って同時に色んな子と話せるのもポイント。
好みの子が他の人と被っていなければ、その子を隣に呼んで座ってもらうことも可能です◎

女の子と1対1で話すのはなかなかできなくなりますが、せっかくなら複数人で行った時しか
できない遊び方をしてみるのはどうでしょう。店にもよりますが、トランプやUNOといった
定番のカードゲームが置かれていることも。

大人になってやる機会も減ったこういう遊びも、お酒が入って陽気になっている時なら
思った以上に楽しめるんです。カードがない場合は、シンプルに山手線ゲームであったり
しりとりであったり、言葉だけでできる遊びもオススメ。
ただやるだけではなく、《罰ゲーム》を用意してみるのもあり。
 
******************************************************************************************************

女の子をに好かれたいなら強すぎるお酒を用意するのはNG。

強めのお酒は避ける

飲みやすい物やある程度度数が低い物を選んで楽しむ為のネタとして用意するのがオススメ。
カラオケを設置している店も多くあるので、ペアを組んでデュエットするのも新鮮です。

色んなお客を相手にしているだけあって、キャバ嬢は意外とマニアックな歌も知って
いたりします(笑)『これは知らないだろうな~…』なんて思う曲でも、別のお客で知って
好きな曲として覚えている場合もあります。

知ってるかどうか聞いてみて女の子が知らなかった場合でも、特徴のある曲であれば
『この曲が好きな人』として覚えてもらうきっかけにもなるので、メジャーじゃないから…と
控えてしまうよりは曲名や歌手名を挙げてみましょう!
 
******************************************************************************************************